韓国では、3,736件の新規コロナウイルス症例が確認されており、わずか18人が死亡しています。 これにより、死亡率は約0.5%になり、他の場所で推定されたものよりも低くなります。 この不一致の説明はありますか?


答え 1:

テスト、スクリーニング、診断の違いに関連している可能性があります。 韓国は、症状がほとんど、またはまったくない人を検査し、拾うというより良い仕事をしているかもしれません。

診断は、診断されている子供の割合が低いことを取り上げており、暴露されているが症状がない場合もあります。 診断されていない人々はまだ伝染する可能性があります。 これにより、病気が広がるリスクが大幅に高まる可能性があります。

大量の診断ツールが必要です。 若い人は症状が少ない。 感染を適切にスクリーニングするために、大量の診断テストを行う必要があります。

韓国はもっと徹底的なテストを行っているだけかもしれません。

他の可能性としては、より効果的な医療が考えられます。

他にも可能性が低い可能性があります。 おそらくコロナウイルスに似ている他の感染症にさらされている韓国人。

まだ学ぶべきことがたくさんあります。 そして、情報を共有することは非常に重要です。

見逃された可能性のあるより効果的な診断症状はありますか。

また、なぜ子供たちははるかに少ない数で診断されています。


答え 2:

良い統計と悪い統計。

3,736がある場合

確認済み

ケース、いくつ

未確認

患者がウイルスにかかったが、医師や診療所に行ったり、報告さえしなかった場合を意味します。 彼らは家に帰り、再び外出するのに十分な気分になるまで休みました。 COVID-19は2/3の人々で比較的良性であるため、未確認の症例は7,000を超えていたと仮定しましょう。 これは、合計で10,000件以上の症例があり、死亡者は18人のみであり、死亡率はわずか0.0018であることを意味します。

中国はどのようにして約2%の死亡率を出しましたか? 1つの可能性があります。 ウイルスが最初に感染したとき、真の病人だけが病院に行きました。 そして、それらの患者の中で、最も病気の人(病気の最も病気の人)だけが死にました。 これらの2つの数値から、死亡率が作成されました。 しかし、これは誤解を招く数字です。これは、ウイルスに感染したが健康当局に報告したことのない人が含まれていないためです。

本当に統計を正直に使用している場合、ウイルスに感染し、全人口に対して病院または医師または看護師に行くのに十分な病気にかかった人の数を引用するでしょう。 十分なお金がある場合は、人口全体を適切にサンプリングして、何パーセントの人がウイルスに感染したかを調べますが、医師や病院には行かず、ウイルスを持っていると報告するだけで自分で治療します家に。 その後、合理的に言うことができます:

  • これは、これまでにウイルスに感染した人口全体の割合です。
  • これは、医者、病院、または診療所に行かなければならないほど気分が悪い割合です。
  • 治療を受けている医療施設の人のうち、これは死亡した割合です。 そうすれば、より意味のある死亡率と感染率が得られます。

答え 3:

死亡率が正確ではないという他の人の答えに加えて、他の場所での死亡率に関する別の視点があります。

3月3日現在、中国本土で確認された症例の総数は80151であり、死亡者の総数は2943(

http://www.nhc.gov.cn/yjb/s7860/202003/c588ee20113b4136b27f2a07faa7075b.shtml

)。 両方の数は現在、それぞれ0.16%と1.1%でゆっくりと増加しており、死亡率は約3.7%です。 この数は、現在の韓国の死亡率よりもはるかに高いです。

ただし、中国本土の湖北省以外での死亡率を見ると、ほとんどの症例と死亡は震源地の湖北で発生しているためです。 確認された症例の数は約13000であり、死亡数は約110(

全球新冠病毒最新实時疫情图图_丁香园

)。 死亡率は約0.8%であり、ウイルスがまだ含まれていない韓国では致死率がまだ十分に正確ではないことを考慮すると、韓国の死亡率よりもそれほど高くありません。